« 安倍首相の人間力と政治家としての資質 ‐速報 初訪米で早速の成果‐ | トップページ | 偏向報道NHKを解体せよ!Part 2 ‐垂れ流された偏向報道に受信料など払えるか!‐ »

2013年2月25日 (月)

偏向報道NHKを解体せよ!Part 1 ‐上から目線のツイート 異常なプログラム どこの国の公共放送なのか‐

Nhklogo7colorful


今NHKは様々な批判に晒されている。

まずはツイッターでのNHK公式ツイッターNHK広報局(ユル~く会話しますよ)による、「ヘイトスピーチをまき散らすだけで、まるで何か世の中の役に立つことをやっている気になっているようなネット弁慶さんたちには一度でいいから東北へ行ってボランティアでもしてきなよ、と言いたい。かなり本気で言いたい」とのツイート。

これに対しては、「ネット弁慶はお前だろ!NHKの看板で、自分の名前を出さずに好き放題いってるあたりも性質悪い」、「東北に行ってボランティア『でも』してこい、だからな。東北やボランティアも内心バカにしてるのが出ちゃってるよね」、「NHKは反日放送局。さっさと潰れろや!」などと激しい反発を招いた(JCASTニュース参照)。

この上から目線のツイートには僕も相当腹が立ち、「ではNHKは東北のために何をしているのか?同情しているようなふりをして、ほとんど復興に役立たない情報を垂れ流しているだけでしょ。人に説教する前に、不要に長々と繰り返す朝鮮報道が国民に'hate'されていることを認識しなさい」と返信させていただいた(小生ツイッター参照)。

これだけでも、常日頃、NHKの不要な親中韓の報道に腹を立てているネットユーザーを激怒させるに十分だったところに、駒崎弘樹中央放送番組審議会委員が、「中央番組審議会委員の駒崎です。勇気ある発言、素晴らしいです。NHKがゆえに色々と言われることもあろうと思いますが、外圧を恐れず発信していって下さい。審議会では徹底サポートで助太刀します」とツイートしたことで、批判は一層エスカレート(同氏ツイッター参照)。

しかも、駒崎氏のツイートに対して、「てめえふざけんな!チベットの惨状を報道しろってのどこがヘイトスピーチ?NHKが支那の工作機関だと判明したな。民主主義の敵。核ミサイルを日本に向けてる国のために偏った報道するNHKなんかに受信料払いたくない。納得する人だけ払うようにしろ」という、少しエキセントリックな反応に対して同氏が、「安定のネトウヨクオリティwww」とリツイートしたことで、反NHKネットユーザーの怒りの炎に油を注ぐことになり、同氏の番組審議委員としての適格性が問われることとなった。

中央放送番組審議会委員というのはNHKが全国ネットで放送する番組の内容を審議し、問題点があれば指摘する役割を担う。その駒崎氏が代表を務める病児保育施設「フローレンス」が、2月5日に放送された、NHK総合「おはよう日本」の中で紹介された。

この放送に関しては「フローレンス」のホームページでも紹介されている。 審査される側が、審査する側の利益に適うような報道をする。そして、それを審査する側が拒絶することなく容認する。政治であれ、ジャーナリズムであれ、その他様々な審査する側、される側の立場にあって、このようなことは決してあってはならない事象だ。偉そうに「ネトウヨ」を批判する駒崎氏は、この事実についてどう考えているのか?

あくまで私見ではあるが、そもそもこの駒崎某という人物が、中央放送番組審議会委員という職責に耐えうる人物だとは到底考えられない。率直に言えば、何ゆえ、こんなバカな男がそのような委員に任命されているのか全く理解不能だ。その点を含めて、中央放送番組審議会という組織が機能しているのかどうか極めて疑問である。

話は変わって、同様にNHKが現在大きな批判に晒されているのが、朴槿恵韓国新大統領の就任演説を本日2月25日、NHKBS1で生放送したこと。これに関してはツイッターで、「天皇陛下のお言葉はほとんど放送しないくせに(怒)」、「気持ち悪かったねー!韓国の大統領のなんかの式の生中継」、「韓国大統領就任式は生中継80分なのに、竹島の日式典は1分!」、「アホかと。誰が見るんだ?」、「どう考えても異常。なんらかの力があるのだろう」、「NHKで韓国の大統領就任式を放送してるのってなんか不思議な感じするわ…」と非難轟轟(アメーバニュース参照)。

「純粋な」日本国民であれば、上記の批判は当然であると考えるし、NHKがどういう基準で何を報道するという判断をしているのか全く理解に苦しむ。個人的には韓国大統領の就任演説になど一切興味はないし、そんなものに日本の公共の電波を使う意味は全くないと考える。しかし、NHKにとっては、何故かは分からないが、非常に重要なイベントなのだろう。

勝手に放送を垂れ流しておいて、日本国民から強制的に受信料を徴収するNHK。それでありながら、一体どこの国の放送局なのか分からないような、日本国民の利益から乖離した情報を垂れ流すNHK。

NHKを盲信している人々は、主に田舎の高齢者だと思われる。そのような方々を含め、この公共放送という名の「反日放送局」の問題点を多くの皆さまに理解していただくため、本ブログではNHKの問題点を徹底的に議論していきたいと思う。
(この章続く)


↓ワンクリックでご声援いただければ幸いです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ

« 安倍首相の人間力と政治家としての資質 ‐速報 初訪米で早速の成果‐ | トップページ | 偏向報道NHKを解体せよ!Part 2 ‐垂れ流された偏向報道に受信料など払えるか!‐ »

コメント

game1000さん、こんばんは。当ブログにお立ち寄りいただき、コメントいただきましたこと、心より感謝申し上げます。

ご指摘の通り、日の丸・君が代見なくなりましたよね。もしオンエアされていないのであれば、誰の権限で無くしたのでしょうね。放送の開始時には、必ず国旗・国家を放送すべきだと考えます。

近日中に本ブログにて議論させていただく予定ですが、現在の法律では、NHKがどれほど偏向した放送を行っても、誰もチェックできないのが実情です。公共放送でありながら、国民の利益と完全に乖離しているこの組織は、安倍さんが政権を握っている間に、必ず解体する必要がありますよね。

(# ゚Д゚) ムッカー2013/03/16
東日本大震災復興式典などの報道姿勢他日頃からのrainthunder

酷すぎるNHKの偏向、反日もここに極まり。日本の公共放送の価値なし。直ぐ解体すべし。
しかし、一体番組編集権は誰が握っているのか?そやつを国会に引っ張り出し、実態を国民の前に曝け出すべし。大体NHKは番組終了時に日の丸と君が代を放送しているのか。
公共放送でありながらもし止めてしまったとしたら、それはどんな理由によるものか答えて欲しい。

もしかしたらNHKの幹部は皆在日外国人に占拠されているのではないのか?NHK受信料不払い国民運動を展開すべし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766628/49657999

この記事へのトラックバック一覧です: 偏向報道NHKを解体せよ!Part 1 ‐上から目線のツイート 異常なプログラム どこの国の公共放送なのか‐:

« 安倍首相の人間力と政治家としての資質 ‐速報 初訪米で早速の成果‐ | トップページ | 偏向報道NHKを解体せよ!Part 2 ‐垂れ流された偏向報道に受信料など払えるか!‐ »

フォト

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

著作権

  • Copyright © 2012-2013 Mich Maruyama All Rights Reserved.